【新規契約】汚水槽及び雑排水槽の定期清掃を実施しました。

横浜、川崎で約200施設の老健施設を運営される社会福祉法人の施設のビル管理業務を新規で受託させていただきました。

今回は、汚水槽と雑排水槽の洗浄を実施いたしました。排水槽内の清掃が不十分であると排水ポンプの損傷や詰まりによる故障が発生するだけでなく、浮遊物が固着化してポンプが動かなくなったり悪臭発生の原因となるとともに有毒な硫化水素が発生することがあるためビル管法で定期清掃や点検が定められています。

この施設においても、年に三度実施する予定になっております。
空調と消防と共に法定点検をワンストップで対応させていただきます。

関連記事

  1. 【焼肉チェーンの排気ダクト清掃、メンテナンスを実施しました】

  2. 【ガラス破損の緊急対応を実施しました】

  3. 【ベーカリーチェーンで空調のメンテナンスを実施しました】

  4. 【トイレのバルブ交換工事を実施しました】

  5. 【飲食店の厨房機器新設に伴う配管工事(緊急対応)を実施しました】

  6. 【空調の分解洗浄を実施しました】